やくchu!
〜ただいま媚薬開発中〜


主人公は大学薬科学科4回生。天才だが、研究室ではちょっと浮いた存在で、将来の夢はホレ薬の開発。
まだ大学生なのに研究室でこっそり新薬の研究をしていたが、教授にそれがばれて大学院への進学は絶望的。かといって今さら就職活動を始めても間に合うわけも無く、就職浪人は目の前といった状況。

そんなある日、従姉の女医が主人公に「就職先を紹介しようか?」と提案してくる。
話を聞いてみると、父親が院長をやっている病院で働いていたが、父が病気で倒れてからは雇っていた医者も看護婦も離れていってしまい、当然患者も減り、このままでは病院を廃業するしかないという。そこで主人公の研究している新薬を利用して、いっそ製薬会社に商売がえしようかと思っているという。
昔から付き合いの長い美人従姉妹たちの頼みごとではあるが、気が進まない主人公。
しかし、女医の色仕掛けに負けて、回春剤、精力剤等の研究を引き受けることに……。


シナリオ・プレイ感
 浪人してしまいそうなところを従姉妹に拾われ、彼女の病院にて媚薬を作ることになり……という話。
 ライターは尾之上咲太氏、神代いづみ氏。

 マップ移動でヒロインと会い、媚薬を開発してえちぃを発生させていくわけなんですが、難易度はかなり高めです。正直、不必要なほどに。
 一番の原因は、マップ移動で9箇所から選べるわけなんですが、その中のどこに行けば誰と会えるかがわからない……っていうのが強いですね。また、特定の場所に行かないと精製出来ない媚薬なんかがあったり、する点も跳ね上げてる一因となってしまってます。素直に攻略使ったほうがいいかと。
 ちびキャラ絵もあることですし、移動先にそれを表示するとかして解消して欲しかったですね。あとイベントが起きるならそのマークを出しておくとか。

 それまでに起こしたイベントによってルートが分岐し、唯エンド、菜々子エンド、青葉四姉妹ハーレムエンド、青葉四姉妹妊娠ハーレムエンドへと分岐していきます。
 四姉妹のハーレムもあることですが、睦美・美和にもそれぞれのエンドは欲しかったかなと。欲を言えば薪・耀子・あいりのも一人一人の個別エンドまでとは行かなくとも全員まとめての、とかも。


グラフィック
 原画は安藤智也氏。フランス書院から出てる小説でたまに挿絵を書いてるのを見かけますが、ゲームでは『背徳の学園』以来久々に見ましたね。
 このブランドの過去作と比べるとロリっぽさはなく、大人っぽい印象を受ける絵柄です。

 CGは問題なしですが、立ち絵がイベントCGと比べて違和感が少々。なんとなく頭が体と合ってない気がするというか、印象が違って思えました。
 それに加えてCGでの婦長が某夏海さんに見えて仕方ない以外は特に気にするようなところはなかったですね。


サウンド・ボイス
 主題歌はなく、BGMは全12曲。明るめな曲が多く、暗めのはいくらかある程度ですね。

 ボイスの方は如月美琴嬢、芹園みや嬢をはじめとして全員問題ありませんね。


システム
 フルインストールで1G、ディスクレス起動可。

 特にプレイする上で気になったことはありませんね。未読管理などの基本的なのは揃っていますし、いたって普通なシステムかと。
 出来れば右クリックはメニュー固定でなく枠消しにも出来るよう選択させてほしかった、といった程度です。


えちぃ
 回想は全60シーン。
 内訳としては、睦美9、菜々子7、美和9、唯7、薪3、耀子1、あいり1、睦美+美和12、美和+薪1、耀子+あいり3、睦美+菜々子+美和2、睦美+美和+唯2、薪+耀子+あいり1、睦美+菜々子+美和+唯2。
 主人公にされながら患者にフェラするシーン、あいりと耀子のレズシーン、部屋の中で自慰する薪、といったシチュ以外は全て主人公とのみのシチュです。

 基本的には開発した媚薬を使った上で行為を行うシチュが多めですね。
 感度上昇をはじめとして、母乳が出る薬だったり痛みを感じなくさせる薬だったりと。主人公のあれを某ニト□プラスの魔術探偵ばりにするのとかは噴きました。女性キャラの上半身並みの大きさて。 
 あとは精神をネコ化させたりドM化させたりといった精神改造系のシチュもいくつかあるといったところ。
 また内訳の通り、3P以上でのシチュがかなり多くを占めています。孕ませは四姉妹孕ませた状態でのシーンが一つあるくらいですね。
 実用性としては全体的に十分高めでした。
 
 全シーンの大体四割ほどは開発した媚薬を試すシーンであり、それを試すのは睦美、美和であるためか、かなりの割合を彼女ら二人が占めています。
 そのため、他のヒロインのシーンを圧迫してるのは残念でしたね。

≪気に入ってるシーン≫
精神猫化した美和と/M化させる薬を飲み美和に奉仕/母乳が出るようにさせられ、搾乳される睦美/睦美・美和犬プレイ/耀子・あいりからのパイズリ→耀子騎乗位/中庭にて耀子との立後背位/美和に教えられながらフェラする薪/睦美・美和に責められながらの菜々子フェラ+正上位/薪・あいり・耀子4P/睦美・美和と一緒に唯愛撫/睦美・美和に愛撫されながら、薬で痛みをなくさせられ処女喪失する唯/四姉妹5P/四姉妹妊娠ハーレムエンド


総評
 和姦系のシチュが好きであれば損はしないと思う作品ですね。
 シナリオには期待できませんが、安藤智也氏の原画が気に入ったのであればどうぞ。



もどる