ドキドキ母娘レッスン
〜教えて♪Hなお勉強〜


主人公・生田 敦はゼミの先輩に自分の代わりに家庭教師をして欲しいと頼まれる。世話になっている先輩の頼みという事もあり、そのバイトを引き受ける敦。先輩に言われるままにバイト先の住所へ向かうと、その辺りはお金持ちそうな雰囲気を漂わせる住宅街だった。家を訪ねると、ドアから顔を覗かせたのは大人しそうな女性。彼女は敦を見ると訝しそうに軽く顔を傾げた。敦が自己紹介をして家庭教師として来た事を告げると、その女性は顔に戸惑いを浮かべながらも敦を家の中へと案内する。この日から、敦の家庭教師としての生活が始まる事となった……


シナリオ・プレイ感
 先輩の誘いで家庭教師をすることになった家庭で、その家族と交流を持ちつつ母娘を食っていく主人公の話。シナリオはフレーム氏。


 メインとなる攻略対象は亜貴・亜里抄、那美・麻耶の二組の母娘。一応先輩も攻略出来たりはするものの、えちぃシーンも少なくおまけ程度の扱いです。
 母娘四人のエンドを全て見るとハーレムエンドが見られるようになりますが、千鳥先輩を攻略する必要がないのがなんとも。
 エンディングは母娘一人一人のエンド、亜貴+亜里抄、那美+麻耶の母娘エンド、亜貴+那美、亜里抄+麻耶の母同士、娘同士のエンド、千鳥エンド、ハーレムエンドの10個。
 基本的に孕ませ多めです。


 人妻がメインとなっているわけではありますが、旦那がほとんど話に関わってこないためか、寝取り色は薄めですね。
 なので夫がいるのに、という背徳感はそれほどなかったです。修羅場もゼロですし。寝取って妊娠させても気付かないのはどうかと思いますが。
 亜里抄、麻耶に関しては家庭教師と教え子という関係から恋人関係になっていくわけなのでそういうのは望むべくもないですし。

 マップ移動時に出る選択肢や家庭教師によって勉強、愛情、色気、親密という値が増加し、それによって分岐していくわけですが、どうすればイベントが起きるかのヒントが出されますので、攻略としてはそれほど難しくはないですね。
 ただ気になったのは、序盤にえちぃシーンがいくらかあった程度で、それ以降中盤を過ぎるあたりまではほのぼのとした雰囲気の中それぞれの家族との交流だったり教え子への家庭教師だったりが続いていくということ。
 それを過ぎると堰を切ったようにえちぃシーンが続いていくわけではあるんですが、プレイのモチベーションのためにも間にいくつか挟んでほしかったかなー、と。
 シナリオとしては薄めなため、やっていて退屈になってきます。

グラフィック
 原画はすめらぎ琥珀氏。人妻モノには定評がある方ですね。
 CG枚数は全部で101枚、差分は大体6、7枚ほど。

 全体的に肉質的に描かれており、汁気も十分なくらいありますね。むっちりとした感じが人妻モノというジャンルに合っています。
 胸がかなり大きめに描かれているのが目を惹きますね。
 一応貧乳である亜里抄にしてもそれなりにありますし、麻耶と千鳥にしても他作品だったら十分巨乳に属するでしょうし。
 ……が、その三人を差し置くほどに亜紀・那美の人妻組が異様に大きいです。いっそ極端だろとか思うくらい。頭の大きさをゆうに超えてるんですけど。

サウンド・ボイス
 OP曲『ポケット』とBGM全20曲。
 基本的に明るめな曲調のがメインですね。あとはえちぃシーンでのしっとりとした落ち着いた曲がいくらか。
 
 ボイスは麻耶役の古都美琴嬢の演技がちょっと鼻にかかっているような気がしましたが、まあ概ね問題ない方たちですね。
 あさり☆嬢の亜里抄の舌っ足らずな演技とか、上手く演じられています。

システム
 フルインストールで1G、初回以外ディスクレス起動可。

 プレイの上で気になったのはバックログがメッセージ単位、ホイールでバックログは読めても進めることは出来ない点、クイックロード・セーブがない点、といったところ。

えちぃ
 シーン回想は全54シーン。
 内訳としては、亜貴:12、亜里抄:5、那美:10 麻耶:6 亜貴+亜里抄:7 那美+麻耶:6 亜貴+那美3、亜里抄+麻耶2、千鳥:2、ハーレム:1。
 回想選択ではそのシーンのサムネイルとシーン名が表示されます。

 ほぼ全シーン和姦ですね。亜貴のみ夫の存在が枷になっていますがそれもはじめのうちだけで、夫との性生活で溜まった欲求不満を解消してくれる主人公にだんだんとなびいていくため、悲壮感はありませんでした。
 基本的に主人公とのシーンのみではありますが、那美のシーンで一つだけ那美が夫にフェラしているときに隠れて麻耶にフェラをしてもらう、というシチュはあります。

 シチュは本番、フェラ、パイズリといった基本的なところは抑えてあります。胸が強調された絵柄の割にパイズリがほとんどなかったのが残念でした。
 あとは母娘どんぶり、人妻同士、娘同士といった3Pが結構ありますね。
 こちらのシチュでは二人からのフェラだったり主人公にアナル+双頭バイブで母娘同士だったり娘が母を責めたり。
 孕ませは千鳥以外全員にあり、着衣と全裸の割合は大体3:1くらい。実用性の面では十分な出来だと思います。

総評
 人妻モノに背徳感を求める方には微妙かもしれませんが、母娘どんぶりとか好きならば十分満足は行くんじゃないかと思います。

07/06/25




もどる