Sentinel



「X’mas」まで約一ヶ月。 雲ひとつない青空の元、「時雨学園」でも生徒達が間近に迫ったそのイベントに浮き足立っていた。「徹」自身もそれは例外ではなく、年頃の男子らしい期待を膨らませていた。気心知れた、ただ一人の家族である「幼馴染達」と「妹」。腐れ縁の「化学教師」と憧れの「生徒会長」、バイト先の「マスター」。
そんな、自分を取り巻く魅力的な面子の事を考えれば、はやる気持ちも仕方が無い事だと徹は思う。
しかし、近頃毎夜見る様になった「不思議な夢」が、徹のそんな淡い期待にちょっとばかり水を指していた。少し変わったその夢がもたらすのは、「不思議な少女」との邂逅。それでも楽しい日々はあっという間に過ぎていく。 X’masまでもう間もなくとなったその時……夢の中の少女が微笑みと共に語りかけてきた。
『おもいで……かえてみたくない?』
その言葉を耳にした時徹の脳裏をよぎるのは、遠く幼い……大切な両親を失った深い悲しみに負けないよう、たった一人の妹と共に誓い合ったあの日。
その言葉の意味を知った時徹が思い描いたのは、忌まわしい……大切な両親の温もりが、自分の腕の中で失われていったあの瞬間。
『おもいで……かえさせてあげよっか?』
少女の紡いだ謎めいた言葉は、いつしか徹にとって、非現実的でありながらも確かな現実としてカタチづくられる……。


シナリオ

 ライターは黒崎将弘氏他二人。

 前半は普通の学園もののノリですが、中盤でヒロインごとに精神改変しなかった場合の純愛シナリオと、過去の改変を行いヒロインを従順な存在にした場合の奴隷シナリオの二つに分岐します。
 マップで目当てのヒロインのみを選択していけばよく、分岐も改変するかしないかの選択肢のみですので攻略は簡単かと。
 全員を攻略後、トゥルーシナリオが解禁です。

 純愛シナリオはかなり鬱寄りの展開です。忘れられたり植物人間になったりリストカットしたり事故にあったり。何もそこまでしなくても……。全員に共通しているのは、『徹と結ばれなかった』未来の話ですね。
 最後はハッピーエンドで終わりますが、それまで延々と重苦しい雰囲気で進むので正直やっていてきつかったです。出来は悪くないんですが、プレイしていてあまり気分のいいものではなかったですね。

 奴隷シナリオは過去が改変されたことにより、『徹に対して従順な存在』になった話。主人と奴隷の関係になったり、アナルや露出などの性癖が開花したり。
 ヒロインは全員幼い頃からの知り合いであり、改変もヒロインと恋人になった後に起きるので奴隷ルートといっても恋人の延長線上みたいな感じで悲壮感はありませんね。双方同意の上での関係ですし。
   
 出来としては奴隷シナリオの方がよかったかと思います。鬱シナリオが苦手っていうのもありますが、どっちが面白かったかだと。


 物語の分岐点となる精神改変の選択までが冗長に感じました。間にヒロインごとのイベントは挟まれますが、それを除いても共通シナリオの分量が多めかなと。10回ほどのマップ移動を繰り返すため、一週目以降はかなりだれました。別に告白して結ばれたあとの移動はいらないでしょうに。

 もうちょっとシナリオに幅があってもよかったと思いますねー。具体的にはハーレムシナリオとか。というかいつもだったらあるはずなんですが。
 主人公も結構早めに書き換えられた世界に順応しますし、別に一回限りの能力っていうわけでもないですし、何回も使って好き放題するっていう展開があってもよかったんじゃないかなと。

グラフィック
 
 原画は天草帳氏他二人。複数人ではありますが特に崩れたものはなく、十分に水準以上かと。
 線が細く、可愛らしい絵柄ですね。えちぃシーンのも汁気・肉感ともにいい出来でした。

 テキストでは脱がされたはずの下着がCGでは身に着けてたりと、たまに矛盾したところがあるのは気になりましたね。

サウンド・ボイス
 
 主題歌『Silent Snow』を合わせて、17曲。レベルとしては普通ですね。
 奴隷シナリオの方が見ていた時間が非常に多いためか、暗めな曲の方が印象に残ってたり。

 ボイスの方は特に下手な方もいなく、総じて上手い方だったかと思います。
 えちぃシーンのも声の震え具合とかがいい感じに演技されてました。
 

システム

 ディスクレス起動可。未読・既読管理等の基本的なものは完備。
 非アクティブ時に動作しないため、二週目以降スキップを多用する際にはアクティブにする必要があって面倒でした。
 それ以外には特に問題なしです。

えちぃ
 全50シーンで各ヒロインごとに改変前に1〜3回、純愛シナリオで1回、奴隷シナリオで7〜9回。
 当たり前ですが奴隷シナリオの方が分量・濃さともにあって充実しています。実用性も高めかと。
 それに比べると純愛シナリオの方はCGも尺も少なく、面白みがありませんでしたねー。

 美緒…正上位(自室)/クンニ正上位(美緒自室)/フェラ(制服・自室)/フェラ・正上位(制服・自室)/立後背位・放尿(私服・公園)/愛撫・後背位・精飲(制服・保健室)/クリップ・緊縛・後背位・アナル責め(胴着・弓道場)/背面座位(制服・教室)/アナル立後背位(私服・公園)

 陽樹…愛撫・正上位(自室)/愛撫・正上位(自室)/バイブ・正上位(制服・階段)/フェラ・騎乗位(制服・陽樹自室)/正上位(ウェイトレス制服・喫茶店)/自慰・正上位(私服・自室)/プチ露出・バイブ(私服・街中)
 
 優衣…正上位(自室)/シックスナイン・側位(風呂場)/愛撫・アナル責め(風呂場)/アナルローター・アナル愛撫・アナル正上位(制服・保健室)/立後背位・アナル責め(裸エプロン・キッチン)/プチ露出・野菜挿入(私服・街中)/アナルバイブ・後背位(体操服・教室)/対面座位(体操服・教室)/正上位(リビング)
 
 霞…正上位(自室)/パイズリ・正上位(霞自室)/野外露出(コート・遊園地)/露出座位(コート・観覧車)/露出立後背位(公園)/痴漢プレイ・立後背位(私服・電車)/フェラ・立正上位(制服・生徒会室)/露出・立後背位(廊下→屋上)/メイド3Pフェラ・正上位(霞自室)/フェラ(霞自室)/露出背面座位(ドレス・異国)
 

 九音…パイズリ・騎乗位(スーツ・化学準備室)/正上位(九音自室)/パイズリ(スーツ・自室)/正上位(九音自室)/クリップ・側位・放尿(スーツ・化学準備室)/正上位・アナル責め(スーツ・ガレージ)/アナルビーズ・フェラ・騎乗位(スーツ・自室)/騎乗位・アナル後背位・後背位(九音自室)/アナル舐め・手コキ・(体操服or制服・踊り場)/立後背位(ベランダ)

総評

 シナリオメインで見ると悪くはありませんが普通な、えちぃメインで見ると結構良作かと。
 シチュも好みだったんですが、やっぱり他のヒロインを巻き込む展開がなかったのが悔やまれます。




もどる